アンチエイジングとは??

キラリ “人をうらやましがらせる若さと健康”です。
年と共に身体の機能は低下しますが、体内外のケアで老化を遅らせる事は不可能ではないのです。

~アロエベラはアンチエイジングで大事な二つの要素を満たす貴重な植物。アロエベラ以外のアンチエイジングの素材はない。~

あなたもはじめてみませんか?飲むだけの健康法。

本FYTEE(フィッテ)10月号にアロエベラ特集が掲載されましたクリック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロエベラでお肌の大敵、便秘もスッキリ♪

便秘は腸の中に毒素を発生させ、お肌にトラブルを招きますガーン
アロエベラは腸の働きを正常にし、ぜん動運動普通になって便秘が解消されますうふ


便秘症の女性は圧倒的に多く、女性の3人に1人は便秘で悩んでいるそうです。
便秘になると腸の中に毒素成分がたまり、その毒素成分が血液に入り込んで体の全身を巡ります。
そしてお肌のトラブルの他に、肩こりや頭痛、高血圧、大腸ガンの原因になったりぜんそくや蕁麻疹などのアレルギー性の病気や、生活習慣病にもかかりやすくなったりします。

便秘の解消には、腸の動きを正常にすることが大切です。
イギリスのコリアー博士とアラブ首長国連邦のアフザル医師はアロエベラゲルのこの働きを確認していますメモ

アロエベラを摂ると腸の働きが正常になり、ぜん動運動がきちんと出来るようになる。そのことで便が送り出され便秘が解消する。

腸のぜん動運動を正常にするためには、食物繊維も必要です。
アロエベラにはペクチンやマンナン、セルロースといった食物繊維もたっぷり含まれていますハートありがとう

さらに腸を整える多糖体も豊富で、この相乗効果で便秘解消にアロエベラは大きな効果が期待されていますキラリ
スポンサーサイト

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング アロエベラ 美肌 老化防止 美白 便秘

気になるニキビ肌もきれいに♪

ニキビには細菌性のものと、便秘性のものがあります。
アロエベラはどちらが原因のニキビにも効果があり、ニキビの悩みとさよならできますばいきん


ニキビは、余分な皮脂が毛穴につまり、細菌が繁殖してできるケースと、便秘などで体内に毒素がたまってできるケースがあります。

細菌でできたニキビは、アロエベラの殺菌力が働いてニキビが消えると言われています。
また、便秘でできたニキビは、アロエベラが腸の働きを正常にして便秘を解消し、ニキビも解消されるのですハートありがとう


カリフォルニア州・アクネ研究所のフルトン所長の臨床報告では、重症のニキビ患者さん18名に一定の治療をおこなったあと、顔にアロエベラゲルを塗り経過を観察。
1日後、アロエベラゲルを塗った部分で血管が収縮し、、むくみがかなり改善。
3~4日後、ニキビから染み出してくる液が少なくなり、外膜が張っているのが認められています。
5~6日後にはお肌の再生が終わり、わずかな期間で重傷のニキビが完治したのです。


この報告はアロエベラゲルを塗ったときの効果ですが、口から摂ったときも作用は変わりません。
細菌性・便秘性のどちらのニキビでも、同じ様な効果が期待できると言われています絵文字名を入力してください

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング アロエベラ 美肌 老化防止 美白,ニキビ肌

アロエベラでメタボにさよなら♪

アロエベラは血糖値、中性脂肪値、血圧を正常にする働きがあります。


メタボかどうかの判断の大前提は、肥満(ウエスト径)ですがそれに加えて血糖値、中性脂肪値、血圧の3つが判断ポイントになります。

アロエベラの身体機能を正常な状態に保とうとする素晴らしい働きは、ダイエットに用いれば肥満も解消されるのです。

~ダイエットの補助食品に用いれば、その効果でメタボの大前提になる肥満が解消される~

アロエベラを摂取することで、メタボにさよならハートありがとう
そして血糖値や中性脂肪値、血圧への効果もより大きくなり、動脈硬化の不安もどんどん小さくなることでしょう。

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング アロエベラ メタボ 美肌 美白,ダイエット

腸の善玉菌はアンチエイジング力♪

腸に悪玉菌が増えると老化が進行しますアップロードファイル

善玉菌の働きは、

[数字]青い四角2枚-1 †SbWebs†腸内の腐敗を防ぐ

[数字]青い四角2枚-2 †SbWebs†病原菌の感染から守る

[数字]青い四角2枚-3 †SbWebs†腸の運動をうながし、便秘を防ぐ

[数字]青い四角2枚-4 †SbWebs†ビタミンをつくる

[数字]青い四角2枚-5 †SbWebs†免疫力を調整する

[数字]青い四角2枚-6 †SbWebs†発ガン物質を分解する


以上の6つキラリ

善玉菌の働きは、健康とアンチエイジングの味方ということが一目瞭然なのですファイト

善玉菌と悪玉菌はいつも勢力争いをしています。
悪玉菌ばいきんが優勢になると腸の中で腐敗物質がつくられ、血液で全身をめぐりその結果、高血圧・頭痛・肩こり・耳鳴り・めまい・冷え・便秘・下痢などが引き起こされたり老化が早まったり、老化のスピードが早まったりするのですガーン


では、善玉菌を増やす方法はあるのでしょうかはてな

それはアロエベラの成分のひとつである多糖体にありますおんぷ
アロエベラの多糖体にはマンノース、グルクロン酸が結びついており、グルクロン酸は“解毒の糖”として知られています。
一方、コンニャク成分のマンノースは“腸の掃除役”で善玉菌を増やして悪さをする悪玉菌を抑えてくれます顔(きらきら)
アロエベラを摂っていると、減ってしまった善玉菌が増え、アンチエイジングの味方になってくれるのですジュース

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング アロエベラ 老化防止 美肌 美白

動物性食品にしかないとされていたビタミンB12♪

ビタミンB12なんて、今まで詳しく知りませんでしたが、不足すると

・悪性貧血や貧血
・神経過敏症
・消化不良
・食欲不振


と言ったさまざまな症状があらわれるそうですガーン


本来、動物性食品にしかないとされていたビタミンB12が、アロエベラにも含まれているのですキラリ
これは植物にしては珍しいとも言われています。

その他にも、ビタミンA、B1、B2、B3、B6、C、E、M(葉酸)などがバランスよく含まれています。


カリフォルニア大学医学部内科のアーノルド・フォックス准教授が菜食主義者の調査をした結果、特に体調のいい人たちに一つの共通点が発見されました電球

特に体調のいい菜食主義者のほとんどはアロエベラの葉を生で食べるかそのしぼり汁を飲んでいたそうですグー


アロエベラジュースを飲むことが、健康で長生き出来る秘訣なのかもしれませんねハートありがとう

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング アロエベラ 老化防止 美肌 美白

プロフィール

クマクマ

Author:クマクマ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
30代後半にしてアンチエイジング力の必要性を認識し、改めてアロエベラのパワーに気付きました。
今からでも遅くはない!!アロエベラを使ったトータルエイジングケアでたくさんの方にアロエベラの素晴らしさを伝え、美しく健康な体作りを目指します('-^*)b

ご訪問ありがとうございます

最新記事

ブログランキング

応援よろしくお願いします♪

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

足跡が残せま~す♪

おきてがみしてくださった方のサイトへは後ほど必ず訪問させていただきますね。
おきてがみ

メールフォーム

管理人へのメッセージはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 リンクについての詳細はこちらよりご確認ください。
ブログバナー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。