アンチエイジングとは??

キラリ “人をうらやましがらせる若さと健康”です。
年と共に身体の機能は低下しますが、体内外のケアで老化を遅らせる事は不可能ではないのです。

~アロエベラはアンチエイジングで大事な二つの要素を満たす貴重な植物。アロエベラ以外のアンチエイジングの素材はない。~

あなたもはじめてみませんか?飲むだけの健康法。

本FYTEE(フィッテ)10月号にアロエベラ特集が掲載されましたクリック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよう奥さん1月号でアロエ特集が掲載されました♪

おはよう奥さん1月号の『アロエで元気とキレイを手に入れる』の中で、アロエベラについての記事が紹介されましたキラリ

おはよう奥さん1月号1


家事や子育てに忙しい読者が実感している最近なんとなく調子が悪い・・・その原因とは?


続きはmore...こちらよりどうぞ~ニコ



※以下特集より引用

身体や肌の衰えをしみじみ実感するターニングポイントは40歳前後と言われますが、20~30代の主婦にも『何となく調子が悪い』と感じている人は多いようねこいったいなぜはてな

『これまでスムーズに働いてくれていた身体のいろいろな機能が、年齢を重ねるにつれ低下してきたことが原因です』と福山大学名誉教授の八木晟先生。
『加齢による身体の不調は「アンチエイジング力」を養うことで改善できます。「アンチエイジング力」とは、身体の内と外からのケアで老化を遅らせることですが、その基本となるのが毎日の食習慣。身体の細胞を元気にイキイキとさせておくためにも、身体が必要としている栄養素を、毎日バランスよく摂取する必要があるのです。』

あなたが何となく調子が悪いのは、アンチエイジング力が不足しているせいかもガーン自覚症状と毎日の食習慣からチェックしてみましょう。


そして特集の中で、アロエベラのパワーを徹底検証していますファイト

・ストレス軽減
・美肌づくり
・細胞の酸化防止
・便秘解消
・ダイエット

そして子供にもアロエベラの免疫調整作用がアレルギーやインフルエンザ予防になると記載されていますメモ

すなわち、アロエベラを毎日摂れば10年後も20年後も健康&キレイでいられると言う訳なのですキラキラ


市販のアロエベラジュースをさらに美味しくするアレンジレシピも紹介されていますよ~ジュース
※写真はクリックすると拡大します。
おはよう奥さん1月号2

蒸しケーキやおからもちに合うなんて、考えてもみませんでしたがチャレンジしてみたいと思いますムキッ

おはよう奥さん 2010年 01月号 [雑誌]おはよう奥さん 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/12/02)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

tag : アンチエイジング 美肌 アロエベラ 老化防止 美白 便秘

comment

Secret

プロフィール

クマクマ

Author:クマクマ
ご覧いただきましてありがとうございます♪
30代後半にしてアンチエイジング力の必要性を認識し、改めてアロエベラのパワーに気付きました。
今からでも遅くはない!!アロエベラを使ったトータルエイジングケアでたくさんの方にアロエベラの素晴らしさを伝え、美しく健康な体作りを目指します('-^*)b

ご訪問ありがとうございます

最新記事

ブログランキング

応援よろしくお願いします♪

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

足跡が残せま~す♪

おきてがみしてくださった方のサイトへは後ほど必ず訪問させていただきますね。
おきてがみ

メールフォーム

管理人へのメッセージはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 リンクについての詳細はこちらよりご確認ください。
ブログバナー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。